「えんためねっと」から「SBI VCトレード」案件、8,000円獲得しました

エンタメネットSBIVC 大量ポイント

2020/10/01更新

9月30日、取引からおよそ1ヵ月後、8,000円を獲得しました。交換先は、楽天銀行にしました。500円以上の交換で手数料無料になります。

新型コロナの影響で旅行もお預け状態になっています。

マイル獲得の意欲もそがれ、陸マイラーの活動もおろそかになっています。

ポイントサイト「えんためねっと」に「SBI VCトレード」の好案件がでていたので、ひさびさにポイント獲得へ動きました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「えんためねっと」を新規会員登録しました

わたしがメインで使っているポイントサイトは「モッピー」ですが、今回の「SBI VCトレード」の案件は「えんためねっと」が高ポイントだったので、「えんためねっと」を新規に会員登録しました。

SBI VCトレード 口座開設後取引 2020/9/4

  • えんためねっと 8,000円
  • ハピタス    7,600円
  • モッピー    6,000円

「えんためねっと」は「ポイント」ではなく「円」が貯まりますが、「.money」にも交換可能なので、ANAマイルへのメインルートになっている「東急ルート」へ載せることもできます。

ただし、わたしはソラチカルートが閉鎖されてから陸マイル活動を小休止しており、東急ルートに必須の「ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード」を取得していません。

カードの取得はコロナが収まってANAマイルが使えるようになってからと考えています。そのうち、またルート変更などがあるかもしれませんし…

SBI VCトレードの申込みへ

えんためねっとからSBI VCトレードを申込みました。

えんためねっとSBIVC

案件達成条件

  • SBI VCトレード口座開設
  • 60日以内での暗号資産新規1万円以上購入
  • 注文金額ではなく約定金額の合計
  • 購入のみカウントし売却はカウント対象外
  • 販売所・取引所のどちらでの購入でも報酬対象

SBIVC口座への入金には、住信SBIネット銀行の本人様名義の口座が必要となります。もし、持っていない場合は住信SBIネット銀行の口座を作る必要があります。

私自身は住信SBIネット銀行の口座をもっているので手間が少なく済みました。

SBIVC口座 開設・入金・取引

口座開設・入金・取引、いずれも問題なく進みました。

口座開設

口座開設の申込みはオンラインで完結します。

  • 8/25 メアドを登録し口座開設手続き
  • 8/28 取引パスワードが簡易書留で届く

入金

8/28、自身の住信SBIネット銀行の口座を登録して、10,000円を入金しました。入金手数料は無料です。

取引

SBIVCには販売所・取引所の2通りの取引方法があります。

販売所はSBIVCトレード社との相対取引、取引所は顧客同士の売買取引となります。

わたしは、販売所を利用し、ビットコイン(BTC)を売買しました。

SBIVC約定履歴

達成条件は「新規購入約定金額1万円以上」です。例えば1,000円注文しても1,000円分以下の金額で約定するので注意が必要です。

全部で5回購入・売却を繰り返しました。

注文(円)買(円)売(円)損益(円)
11,000850842-8
22,0001,8211,808-13
32,0001,8211,807-14
43,0002,7932,773-20
53,0002,7942,774-20
10,07910,004-75

購入金額が10,079円になったので、ここで取引を終了しました。損失は75円、口座残高は9,925円になりました。

えんためねっとの「判定中案件」に計上されました

メール登録をした8/25の日付で判定中案件に計上されました。

承認は「月1回程度」となっています。

想定損失額を計算してみました、BTC1万円分の売買で70円の損失

事後になりますが想定損失額を計算してみます。

ビットコインの数回のスプレッドを調べました。

スプレッドスプレッド/買
1,092,0311,099,6907,6590.006964690
1,092,1111,099,7707,6590.006964183
1,092,0691,099,7287,6590.006964449
1,092,1931,099,8537,6600.006964567
1,092,0021,099,6607,6580.006963971
1,091,7951,099,4527,6570.006964379
1,091,6731,099,3297,6560.006964248
1,091,4901,099,1457,6550.006964504
平均1,099,578.387,657.880.006964374

「スプレッド÷買」はほぼ一定の割合になっています。

1,099,578.38円で1BTCを購入すると、スプレッドは7,657.88円になります。

買値に対するスプレッドの割合は0.006964、0.6964%になります。

ビットコインを1,000円分購入すると
 1,000円×0.006964=6.964円

ビットコインを1,000円分を購入し、即時売却し価格変動がないとすると、約7円の損失が出ることになります。

私の場合は合計10,079円分購入したので、
 10,079円×0.006964=70.2円

実際の損失は75円ですから、ほぼ想定通りの損失になります。

私は想定損失額を計算しないで取引しましたが、ビットコインを購入即売却して、1万円分購入する条件をクリアすると、約70円の想定損失になります。

まとめ

住信SBIネット銀行から入金する場合は手数料が無料ですが、出金する場合は手数料が50円になります。

取引とあわせて125円の損失で8,000円獲得になります。

えんためねっとから出金する手数料は、楽天銀行・ジャパンネット銀行・住信SBIネット銀行については50円、500円以上で無料になります。

入金を待ちたいと思います。
 

利用中のポイントサイト

ソラチカルートが封鎖されたあとはTOKYUルートがANAマイルへのメインルートになりました。

ポイントサイト→ドットマネー→TOKYUポイント→ANAマイル

「ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード」が必須ですが私はまだ取得していません。

モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

私が最も利用しているポイントサイトです。ドットマネーに交換できるポイントサイトです。


げん玉

げん玉

私が2番めに利用していたポイントサイトですが、残念ながらドットマネーに交換できず、TOKYUルートに乗りません。


ハピタス

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ドットマネーに交換できるポイントサイトです



スポンサーリンク
スポンサーリンク
大量ポイント
シェアする
p.nawakiminoをフォローする
周回遅れの陸マイラー
タイトルとURLをコピーしました