実体験、モッピー+セントラル短資FX口座開設取引で24,000P獲得!

大量ポイント
南アルプス赤石岳のモルゲンロート

2021年11月現在

  • モッピー
    新規口座開設申込から60日以内に新規300万通貨以上の取引完了
    21,000P(21,000円分)
  • ハピタス 案件なし

※獲得条件が異なる場合があります。
※付与ポイントも頻繁に変更されます。
※各ホームページで確認をお願いします。

この記事は2018年8月時点の内容になります

私は今年になって陸マイル活動をぼちぼちと始めています。

7月から8月にかけて、DMM.com証券CFD案件でモッピーポイントを9,000P、ヒロセ通商LIONFX案件でハピタス10,000Pを獲得しました。

今回は調子に乗って、かなりハードルの高いセントラル短資FX案件でモッピー24,000P獲得にチャレンジし、無事達成しました。

少しリスクのある案件で、確定まで少しヒヤヒヤしましたが、達成できて正直ほっとしています。

スポンサーリンク

モッピー24,000P獲得条件

8月に入りセントラル短資FX案件のモッピーポイントが急騰し24,000Pになりました。かなりハードルが高い条件ですが、この際思い切ってチャレンジすることにしました。
【獲得条件】
新規口座開設申込から60日以内に新規200万通貨以上の取引完了
対象商品:ダイレクトプラスのみ
※初めて「セントラル短資FX」にお申込みされる方が対象
※キャッシュバックキャンペーンは対象

【獲得対象外】
※申込から60日以内に取引が完了しなかった場合
※ポイント付与までに出金・口座解約に至った場合
※過去に解約された方が、再び口座開設された場合
※スポンサーへ直接お問い合わせを行った場合
※スポンサーに正常な申込でないと判断された場合
※不備・不正・虚偽・重複・いたずら・キャンセル

条件達成のための損失見込みは6000円

米ドル/円の取引で条件達成を目指します。

取引:ダイレクトプラス 米ドル/円
最小取引単位:1,000ドル
証拠金:40ドル
スプレッド:0.3銭=0.003円

実際のFXの取引では値動きを予想して売り買いのタイミングを計りますが、ポイント狙いの場合はタイミングは考えず、売りまたは買い注文後即時決済を繰り返します。

この時、値動きなしとしてスプレッド分だけ損失が出るとして計算します。

入金する証拠金は、1取引通貨÷25になります。

レート:110円/米ドルのとき
1取引1,000ドル×2000回
→証拠金1,000÷25=40ドル=4,400円
→1取引損失見込み0.003×1000=3円

1取引1万ドル×200回
→証拠金1万÷25=400ドル=44,000円
→1取引損失見込み0.003×1万=30円

1取引2万ドル×100回
→証拠金2万÷25=800ドル=88,000円
→1取引損失見込み0.003×2万=60円

条件達成200万ドルの取引で
→損失見込み0.003×200万=6,000円

条件達成のためには6,000円前後の損失を覚悟しないといけません。

やはり、ちょっとハードルが高いです。

スプレッドの拡大に注意しましょう
セントラル短資FXのUSD/JPY通常スプレッドは0.3銭ですが、時間帯や市場の状況によりスプレッドが拡大することがあります。注文即時決済の取引でも損失が大きくなりますので、「スプレッド0.3銭」を確認して取引する必要があります。

モッピーからセントラル短資FXを申し込みました

2018年
08/24 口座申し込み・申込受付メール
08/27 口座開設完了メール
08/29 口座開設通知 不在持ち帰り
08/31 口座開設通知 再配達受け取り
09/03 初回ログイン・マイナンバー登録
09/04 マイナンバー登録完了・取引開始

9/4初回取引を開始しました

  • 1取引2万ドル取引を想定して100,000円を入金しました
  • 1万ドル買→売・1万売→買を交互に10回の取引を実行しました
  • 合計10万ドルの取引を終了しました
  • 想定通り、損失は300円になりました
約定日時
09/04
売買 約定
レート
約定
数量
損益
109:49:22111.00110000
09:49:30111.00610000-50
209:49:57111.01210000
09:50:03111.00310000-90
309:50:41111.01010000
09:50:47111.01610000-60
409:51:56111.02110000
09:52:04111.01410000-70
509:52:31111.01510000
09:52:38111.01710000-20
609:53:10111.01310000
09:53:17111.01410000-10
709:53:28111.01610000
09:53:33111.01510000-10
809:53:47111.01610000
09:53:52111.01710000-10
909:54:04111.01610000
09:54:10111.02010000-40
1009:54:24111.03310000
09:54:32111.0391000060
合計100000-300

取引の経過

合計200万USDの取引を目指して、注文即時決済の取引を繰り返しました。

日付時刻1回
($)
回数数量
($)
損益
(円)
9月4日09:49:001万1010万-300
9月5日10:50:001万1010万-370
9月6日09:33:001万1010万-280
9月6日18:24:001万1010万-350
9月7日21:43:001万1010万-440
9月10日10:34:002万1020万-660
9月10日16:48:002万1020万-1100
9月11日10:26:001万1010万-350
9月13日16:00:001万1010万-360
9月13日23:46:001万1010万-190
9月14日09:30:001万1010万-290
9月14日10:07:001万1010万-160
9月14日10:33:001万1010万-240
9月17日09:59:001万3030万-870
9月17日12:40:001万2525万-700
合計205万-6660

9/17条件を達成しました

2018年9月17日、モッピーポイント獲得条件の「新規200万通貨以上の取引」を達成しました。
新規取引:205万($)
想定損失:6,150(円)
0.003(円/$)×2,050,000($)
入金:100,000(円)
残高:93,340(円)
損失:6,660(円)

手間がかかりますが、1回の取引を1万ドルにするべきでした。2万ドルの取引をしたときに想定以上の損失が出てしまいました。

9/28モッピー24,000P確定しました

2018年9月28日、条件達成から11日後、無事モッピー24,000Pを達成しました。

さらに、今回の案件でかかった費用6,660円分のポイントを現金に交換する手続きも取りました。

ゆうちょ銀行と三井住友銀行の交換手数料が30Pで最も安いので、三井住友銀行に入金することにしました。

残りを、ソラチカルート〔モッピー→Gポイント→LINEポイント→メトロポイント→ANAマイル〕でマイルに交換する予定です。

9/29妻のモッピー口座でダウン報酬2,400P獲得

モッピーに登録するとき、まず妻の口座を登録し、その後友達紹介を利用して、私の口座を登録しました。

私がポイントを獲得すると、妻の口座でダウン報酬が発生することになります。

今回は、妻の口座でダウン報酬2,400Pを獲得しました。

モッピーではGポイントギフトに交換できます。Gポイントギフトの受け取りは本人口座である必要はありません。

Gポイントギフトを私のGポイント口座で受け取り、私のソラチカルートに乗せる予定です。

セントラル短資FX新規口座開設キャンペーンで2,000円キャッシュバック

セントラル短資FX新規口座開設後の取引でキャッシュバックがありました。

新規取引410万通貨で2,000円のキャッシュバックになりました。

下は10・11月のキャンペーンですが、私が受けたキャンペーンと同じ内容になっています。

セントラル短資FX「ご縁プログラム」で816円キャッシュバック

セントラル短資FXには「ご縁プログラム」というキャッシュバックキャンペーンがあります。

ランクに応じて取引ごとに「ご縁(=円)」がプレゼント、キャッシュバックされます。

小吉
直近3カ月に120万通貨以上の取引で、翌月取引4万通貨毎に4縁(4円)

中吉
直近3カ月に600万通貨以上の取引、翌月取引4万通貨毎に8縁(8円)

大吉
直近3カ月に1200万通貨以上の取引、翌月取引4万通貨毎に12縁(12円)

新規口座開設特典
開設月の翌々月まで中吉、取引4万通貨毎に8縁(8円)

410万通貨取引したので、
410÷4=102、102×8=816
ご縁プログラムで816円のキャッシュバックがありました。

まとめ

  • 取引金額のまとめ
    • 入金額      100,000円
    • 410万通貨取引   -6,660円
    • キャッシュバック  +2,816円
    • 出金額       96,156円
    • 損失金額 -3,844円
  • 獲得ポイントのまとめ
    • 口座開設・取引完了  24,000P
    • 妻ダウン報酬      2,400P
    • ポイント合計 26,400P
  • セントラル短資FXの口座開設そのものはとても簡単です
  • 一度FXの取引方法を理解すれば業者は変わってもほぼ同じです
  • 手間はかかりますが1回1万ドルの取引にしたほうが無難だと思います
  • 最小スプレッドを確認して取引しましょう

200万ドルとは日本円にして2億2000万円!です。とんでもない金額です。

1回1万ドルの取引に抑えることにより、手間はかかりますが、確実にポイントを稼げると思います。

ただし、これを機会にFXにのめりこまないように注意したいと思います。

それが業者の狙いですが…。

利用中のポイントサイト

ソラチカルートが封鎖されたあとはTOKYUルートがANAマイルへのメインルートになりました。

ポイントサイト→ドットマネー→TOKYUポイント→ANAマイル

しかしながら、ドットマネーからTOKYUポイントへの交換が2022年3月31日で終了し、TOKYUルートも閉鎖されることになりました。

私はTOKYUルートに必須な「ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード」を取得しないままで終了してしまいます…。

モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

私が最も利用しているポイントサイトです。ドットマネーに交換できるポイントサイトです。


ハピタス

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ドットマネーに交換できるポイントサイトです



大量ポイント
スポンサーリンク
シェアする
ナワキミノをフォローする
周回遅れの陸マイラー
タイトルとURLをコピーしました