ポイント名義変更できます、モッピー→Gポイント、LINE→メトロポイント

ポイント活動メモ
北アルプス 黒部川源流の碑

私は2018年の初めより陸マイル活動をしています。メインのポイントサイトはモッピーで、最終的にANAマイルに交換しています。

ポイント交換手順は、モッピーポイント→Gポイント→LINEポイント→メトロポイント→ANAマイルという、いわゆる『ソラチカルート』ですが、この場合、ANA To Me CARD(ソラチカカード)の所有が必須になります。

妻もいくつかのポイントサイトに登録してポイントを集めていますが、妻はソラチカカードを持っていません。妻のポイントを私のソラチカカードに集めるには妻のポイントの名義変更が必要です。

ポイント交換は原則同じ名義同士で行いますが、いくつかの方法で名義変更する方法があります。わたしが実践しているポイントの名義変更についてまとめました。

モッピーポイントはGポイントギフト発行で名義変更することが可能

モッピーで獲得したポイントは、Gポイントギフトを発行し任意の名義のGポイントサイトで受け取りることで名義変更が可能です。

妻が獲得したモッピーポイントをGポイントギフトに交換して、それを私名義のGポイントサイトで受け取り私名義のポイントに変換しています。

モッピーでは本会員とPC会員というものがありますが、私はPC会員なのでPC会員の交換条件をまとめます。

モッピーポイント→Gポイントギフト

  • PC会員交換条件
  • 交換手数料:0%
  • 最低ポイント:300ポイント
  • 交換完了日:1週間程度(土日祝除く)
  • 300P・1000P・3000P・5000P・10000Pより交換ポイントを選択
  • 次回交換まで24時間以上経過する必要あり
モッピー 本会員とPC会員
本会員…ドコモ、AU、ソフトバンクのキャリアメールアドレスで登録した会員
PC会員…フリーメールアドレスなどで登録したPC会員
本会員には、ポイント交換がリアルタイムになるなどの利点があります。

LINEポイントは名義ちがいのANA To Me CARDに移行可能です

ANAマイルをためる陸マイル活動は、 LINEポイント→メトロポイントの交換が必須ですが、妻の口座に貯まったLINEポイントを私のANA To Me CARD(ソラチカカード)に移行できないか試してみました。

LINEポイントのサイトには、交換元のLINEの名義と交換先のANA To Me CARDの名義が同じでなければならないというような記述はありません。

妻のLINEポイントサイトで私のANA To Me CARDのカード番号と名前を入力して交換申請し、無事交換完了しました。

LINEポイント交換画面

LINEポイント→メトロポイント

  • 交換手数料:10%
  • 300P→270P
  • 500P→450P
  • 1000P→900P
  • 3通りの交換を繰り返し利用可能
  • 例えば10000P交換する場合1000P×10回交換する必要があります
  • 毎月15日締め、翌月10日頃付与完了

まとめ

結果として、妻のポイントは、LINEポイントに交換できさえすれば、私のANA To Me CARDのメトロポイントにまとめることができました。

利用中のポイントサイト

モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

私が最も利用しているポイントサイトです。


げん玉

げん玉

私が2番めに利用しているポイントサイトです。


Gポイント

Gポイント

ソラチカルート上にあって交換に欠かせないサイトです。ポイント獲得にはあまり使っていません。


ハピタス

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

獲得したポイントをソラチカルートに乗せるのに少し回り道してしまいます。



ポイント活動メモ
シェアする
p.nawakiminoをフォローする
周回遅れの陸マイラー
タイトルとURLをコピーしました